いろはデバイス

メカ×美少女プラモや艦これのキャラが好きな人のブログ

【みんな時間がない】計画性のある時間の作り方

 

「時間がないからできない」

 

そう嘆く人多いと思います。

大半の日本人は残念なことに、計画性をもって時間を使うことが下手です。

会社や上司のせいで多々残業させられている人は多いでしょう。

 

 

そうやって社会や人のせいにしていますが

自分は「計画性を持っている」と断言できるでしょうか?

 

計画性のある時間の作り方

 

目標を低く、終わりの予定を決めよう

計画をたてるのは起床時や帰宅時にします。

起床時間は日に体力の消費具合で変わるし、帰宅時間も残業で変わるためです。

まず、

 

「××時までに◯◯を終わらせる」

 

という終了時間の予定をしっかり立て、開始時間は指定しません。

 

この時、開始時間より終わりの時間を優先するのは

 

終わりの見えない残業でダラダラと生産性のない作業性をするより、

業務の終わりが最初から見ていて定時で帰れることがわかっている方が作業も早くなるのと同じです。

 

 学校の授業って不満はあるものの、授業が耐えきれなくて投げ出す人ってそう多くないと思います。

やはり終了の時間が明確に決まっているからです。

 

反省して次回に活かす

実際、その時間まで予定を、達成できたなら残り時間で+αなことをしたり、

休憩や自由に使える時間にしましょう。

そうして、できる範囲を把握し次回の予定の参考にします。

 

予定を達成できなかった場合。

なぜ出来なかったかを考える。

 

今回の開始時間より早くすればいいのか?

作業を早くするべきなのか?

ながら作業で集中力が書けていたのではないか?

 

それらを踏まえ次回の予定の参考にします。

 

 

 繰り返して自分の時間割を作ろう

小学生の頃作りませんでしたか?帰ってから何時まで何をして何時に寝る。

というやつです。

 

帰ってきたら何時まで何を終わらせる。

予定を作成、反省を繰り返していくうちに自ずと時間割が出来ていくはずです。

もちろん、日に日に内容が変わっているので実際の時間割みたいに表は作れませんが

Twitterやサイトを眺めてダラダラと過ごす日々とは決別できると思います。

 本当は使える時間を無駄に消費しているだけ

先日から神絵師になりたいと連呼しているatrayですが、

最近までイラストの練習をすることは殆どありませんでした。

理由は

 

「時間がない」

  

一昨年転職をし、通勤時間や平均残業時間をあわせて一日2時間あたり減らすことが出来ました。

2時間もあれば毎日30分ぐらいは練習に費やせるはずなのに…

 

「それらの時間はおそらくゲームに取られているんだろう」

 

そう思い、昨年ソシャゲの類をすべてをやめました。

 

これで帰宅して就寝までの大半の時間を使うことが出来ます。

ここまでした結果、予想できるでしょう。

   

「時間がない」

 

である。

 

 

結局、多くの人が発言する

「時間がない」という発言は計画を立てられていないのである。

 

俺は毎日会社のせいで帰宅後すぐ寝て起きたら出勤するほどなんだ!!

って人は…

 

「そんなブラック企業やめちまえ!」

 

「なんだかんだ理由をつけて残るならお前自身が昇進してその会社を変えろ!」

 

 

俺には出来ないからやめた!!